忍者ブログ

ミニチュア小物やドールハウスに憧れながら、1/6ドールの部屋に飾る“それらしきもの”を作って遊んでいます。 その他、手芸や工作の記録を兼ねた日記ブログです。



こんばんは、そらみつでございます。
久しぶりの今回の記事は、以前から気になっていた「つまみ細工」をやってみた、というものです。

以前手芸屋さんで、「つまみ細工プレート」なるものを発見し、”つまみ細工ってよく耳にするけど、こんなんで縫って作るんや~、面白そう…” などと思っていましたが、これはとんだ勘違いでした。作家さんによって手法は様々ですが、基本的にはでんぷんのりでくっつけて作るんですね。本を読んで初めて知りました。

今回つまみ細工を始めるにあたって、参考にさせていただいているのはこちらの本です。
「はじめての可憐なつまみ細工 とっておきのアクセサリーと雑貨」 藤川しおり 著/永岡書店
優しい色合いの作品が目を引く、きれいな本です。また、コットンを使用したブローチが掲載されていて、「おお、これなら高級な材料をそろえなくても作れるじゃないか!」と、感銘を受けました。やはり、身近に取り入れられることは重要だと思います。羽二重とかちりめんって、入手が難しそうだし、材料費もかかりそう……と、初心者の私は思っていますので。(実際どうなのかはよく知りません。)

そして、初めて作ったのが上の写真のもの。
丸つまみ(ピンク)と剣つまみ(ブルー)ですね。
とりあえず100均で買った、ちりめん風レーヨンで作りました。
いや、ぼわぼわして作りにくかったです。
手もピンセットもでんぷんのりだらけになりながら、何とか完成です。

のりについては、ネットで色々な方法が試行錯誤されていますね。ボンドを混ぜたり、職人用ののりがやはりいい!など。そのあたりも、機会があれば記事にしてみたいなぁと考えております。のり板の上で花弁がパカパカ開いて苦労しました。

拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
そらみつ
性別:
非公開
自己紹介:
アニメ「鎧伝サムライトルーパー」が好きで、天空ファンでございます。
女性向け創作活動中。
(ツイッターはこちら
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
御来訪有難うございます
P R
Copyright 1/6 TENKU'S ROOM by そらみつ All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]